Hot一息

誰がホットする!?ような記事をつづっていく!!

仰天!アメリカ・テキサス州で脳死と断定された選択を覆した父親と息子の涙溢れるエピソード

      2016/08/11

   

 

生きている人生の中で究極の選択に迫られたとき、あなたはどちらを選択しますか?    

 

選択には必ず犠牲がつきまとってきます。従って、このような状況におかれたとき冷静な判断力や決断力も奪われてしまいます。    

 

人間は感情の生き物です。自分の感情任せに判断を下して後悔することもあるでしょう。しかし、それは決して間違ってはいないと思います。    

 

感情というものは、素直な気持ちの状態が表れることなので、実は一番自然なことなのだと感じます。自身の中でのさまざまな葛藤の中で下した決断は、他のなにものにも変えられない唯一の選択であり、それがまた正しいのかもしれない。
   
 

脳死と診断されるも・・・

 

2015年1月アメリカ・テキサス州のとある病院に父親であるジョージ・ピッカリング2世とその息子はいた。  

 

病院では延命のため生命維持装置が息子に取り付けられていた。というのも心臓発作で倒れ、救急搬送されたのがきっかけで医師からは、脳死と診断されていたのだ。このまま治療を進めても回復する見込みがないと判断した医師は遂に、家族に生命維持装置を外すことを求めてきた。  

 

受け入れたくない現実に戸惑いながらも判断を迫られる家族(母親や兄弟)は、しかたなく首を縦に振るしかなかった。    

 

そんな状況の中、ある人物だけは首を縦に振ろうとはしなかった。    

 

「必ず息子は息を吹き返す・・・」

その人物こそ、父親であるジョージ・ピッカリング2世だ。彼だけはどうしても息子の死を受け入れようとはしなかったのだ。  

 

「必ず息子は回復する」そう願う強い一心で、医師や周りの判断には納得を示さなかった。  

 

医師が家族に同意書へのサインを求める中、父親はある行動にでるのだが、この行動こそが生死を分ける重要な出来事になるとは誰も想像していなかったことだろう。  

 

父親なりの愛情・・・

その驚くべき行動とは、生命維持装置が外されることを阻止するため、拳銃を手に取り息子のいる病室に立てこもるという内容だった。  

 

愛する息子の為に「絶対に守ってやるぞ、誰にも邪魔はさせない」といった父親なりの愛情だったのだろう。  

 

しかし、そんな父親の想いを社会は受け入れてくれるはずもなく、すぐさま警察が到着し、長時間もの間、説得が続いた。  

 

これにより父親は「脅迫罪および銃刀法違反」の罪に問われることとなってしまったのだ。   だが、ここでまたしても誰もが驚くことが起きた。

スポンサーリンク

父親の願いが叶う・・・

あろうことか、なんと息子の意識が回復しつつあったのだ。これには周りもさぞかし驚いたことだろう。

 

その後、息子の容態は順調に回復の方向に向かっていったという。

 

父親ジョージ・ピッカリング2世は当時の出来事を振り返りこのように述べた。

 

「病院側は決断を早まった。しかしもう少し時間があれば脳死なのかどうかわかると思った。その間にも息子は私の手を何回か握り返してきたんだ。あの時の自分は周りが見えていなかった。息子と共に過ごす時間がもっと必要だったんだ」

 

これに対して息子のジョージ・ピッカリング3世は

 

「親父は法を破った、でも、そのおかげで今自分はこうして元気に生きていれるんだ。愛ゆえの行動だったに違いない」と。

 

そして現在は父親と共に仕事をし、一緒に暮らしているのだという。

 

なお、このエピソードは8月10日(水)放送の「ザ!世界仰天ニュース」で紹介されると思いますので気になるかたは是非ご覧になってください!

 

Photos by : Daniel Sallai,Cassandra Kinaviaq Rae

 - ザ!世界仰天ニュース

スポンサーリンク

アドセンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

イギリスの自撮り(セルフィー)にはまった青年”ダニー・ボウマン”の現在は?!

  ポートレイト、物撮り、天体撮りや自分撮りなどを撮影といいますが、撮 …

仰天!ロシア・ノボリブナヤ村のトナカイと共に生きる遊牧民”ドルガン族”の動く家とは!?

  みなさん、こんにちは!連日寒い日が続いておりますね。雨なんか降ると …

仰天!!スウェーデン産の世界一臭い缶詰「シュールストレミング」がとってもシュールな訳とは・・・通販も可能?

  すごいぞ!世界はやはり広大だ。そしてなにより、我等の知らないことや …

仰天!メキシコの”ウーゴ・ヘルナンデス(男)”がベビーオイルを顔面に注入!?現在の顔は?

  こんにちは!街は賑やかになりクリスマスも迫ってきて、本格的に冬に移 …

「リング」貞子の母親は千里眼という能力を持つ”御船千鶴子”!?

  みなさん映画ってよく見られますか?激しいアクション映画や、感動する …

仰天!始球式プロポーズ!全力投球に込めた骨肉腫(ガン)と闘う彼女への思いとは・・・!?

  プロポーズ・・・。された人、した人、されたことがない人、これからし …

仰天!なべおさみの息子”なべやかん(渡辺心)”の大学替え玉受験の真相とは!?

みなさん、こんにちは!学生の諸君は受験シーズン真っ只中ですね。受験を晴れて合格す …

仰天!ユーイング肉腫(小児がん)を闘い抜いた”山崎直也”君が生きることの素晴らしさを教えてくれた言葉とは・・・

  自分が今生きていること。自分が今風を感じれること。自分が今この大地 …

心優しき少女”アテナ・オーチャード”鏡の裏に残したメッセージ・・・

  今回は闘病と戦いながらも兄弟姉妹や家族のために生き抜いた、心優しい …

仰天!故”藤井将雄”選手(福岡ダイエーホークス)が肺がんと闘いぬいた栄光の背番号15・・・

  みなさん、こんにちは!世の中には、歴史に刻まれる偉大で素晴らしい方 …