Hot一息

誰がホットする!?ような記事をつづっていく!!

街中が感動!アメリカ・アイオワ州の亡き妻”ブレンダ・シュミッツ”が新しい家族へ託した手紙・・・

      2016/01/13

 

寒い!でも冬は好き!っていう方も多いんじゃないでしょうか?私もその中の一人です(#^.^#)暑い夏も好きですが、幸い日本には四季があるので楽しみが多いですね。

 

そこでふと疑問に思ったのですが、統計的に春・夏・秋・冬の中でどの季節が一番好まれているんでしょうか?ちょっと気になります(ーー;)

 

さて本題に入りますが、今回ご紹介したい内容は、12月18日(木)放送の「奇跡体験!アンビリバボー」でも紹介されるであろう、全米が泣いた感動の物語で、今は亡き天国の妻から新しい家族へ贈られたメッセージです。

 

今回はこのエピソードについて少しご紹介したいと思います。

 

アンビリバボーでも紹介されるであろう「卵巣がんを背負い家族への愛を綴った”ブレンダ”のメッセージ」・・・

 

アメリカ・アイオワ州に住むブレンダ・シュミッツさんは、その夫であるデビッドさんと4人の子供達で幸せに暮らしていた。

 

しかし、妻であるブレンダさんは“卵巣がん「参考:卵巣腫瘍「wikipedia」」という病を背負っており、あと数ヶ月しか生きられないと宣告されていました。

 

この時彼女は、「4人の息子の成長を見届ける事ができない」と覚悟していました。

 

そして彼女は自分が亡くなる1ヶ月前に、ある行動を起こしました。その行動は後に、アメリカ中の人々を感動させることになります。

 

家族には内緒でラジオ局に宛てた手紙・・・

ブレンダさんの住むアイオワ州の“FMラジオ局KSTZ”では毎年クリスマスの時期になると、夢のような企画を開催します。「クリスマスの願い」という番組で内容は、リスナー(聞き手)の方に「願い事」をリクエストします。

 

そして数多く寄せられた応募の中から、当局のスタッフが厳選し、1人の願い事をできる限り叶えてあげるというクリスマスにピッタリの企画を提供しています。

 

そこで彼女は、この番組に宛てて手紙を書きました。しかし彼女は、その手紙をすぐに局に送るのではなく、夫のデビッドさんが、これから共に暮らしていくことになるであろう素敵な女性を見つけるまで預かっておいてほしいと友人に頼み預けました。

 

そして苦しい病と闘っていた彼女は、報われないまま帰らぬ人となってしまいました・・・

 

残された夫”デビッド”に新しい女性が・・・

それから月日が経ち、ブレンダさんの願っていた新しい家族の一員となる女性が、夫デビッドさんの前に現れました。

 

そして彼が、これから生活を共にしていくことになる女性“ジェイン・エイブラハム”さんにプロポーズをし、新たな人生がスタートしました。

 

そのことを知ったブレンダさんの友人は、すぐさま預かっていた手紙を約束通り、ラジオ局に送りました。

 

ラジオ局は”ブレンダ”の願い事を採用・・・

そうしてラジオ局に送られてきた“ブレンダさんからの手紙”を読んだスタッフ達は大変感動したという。

 

「長年、このクリスマスの願いを叶えてきたが、ブレンダさんから受け取ったこんな内容の手紙は、今まで一度も読んだことがない」

 

と局の経営者でもあるスコット・アレンさんは言いました。

 

そして局は、ブレンダさんの願い事を採用することに決め、夫のデビッドさんに局に来てもらうよう呼びかけた。

 

しかし彼はなぜ自分が呼ばれたのか理解できず、局に尋ねたところ

 

「とある方が、デビッドさんの家族の為に”クリスマスの願い”を送ってこられたのですよ」

 

と具体的に誰とは言わずにいました。

 

天国から届いた手紙の内容とは・・・


よくわからず局に呼ばれたデビッドは、“天国からのブレンダの手紙”の内容をようやく知る事になります。そして、スタッフがデビッドの前で読みあげました・・・

 

「私がこの手紙を書いている理由は、願いがあるからです。デビッドと4人の息子達、そして新しいお母さん(もし彼女に子供がいるならば、その家族)に対して願いがあるんです。私は皆さんをとても愛していると知ってほしいのです。そして、苦悩の絶えないこの世界でいつも安らかな気持ちで生活してほしい」

 

またそこには、彼女の“3つの願い”がありました。

 

「新しく家族の一員となるデビッドさんの婚約者に宛てたメッセージ」

「素晴らしい思い出となるような家族全員での旅行」

「自分の病に関わってくださった医者と看護師の方々に対するお礼」

 

このような事が書かれており、ブレンダさんの願いが込められた内容でした。

 

これを聞いたデビッドさんは

 

「理解するのに時間がかかったが、ショックを受けた訳ではない。彼女が亡くなる前に話をしていた時、彼女は、我が子のように息子達をかわいがってくれる女性を見つけるように私に言った。そんな女性といつ巡りあえるかわからないよと言ったら、彼女は、きっと巡り合えるわと言った」
という。

 

虹にかけられた想い・・・


それから、デビッドさんの末っ子マックスくんの部屋には「虹の写真」が飾ってあり、これはブレンダさんとマックスくんのお気に入りでもありました。

 

この虹には強い想い入れが込められていました。

 

ブレンダさんが亡くなった日の出来事なのですが、ここしばらくの間、雨が降っていなかったにもかかわらず、その日は、すごくはっきりとした二重の虹が何キロにも渡って空にかかっていました。

 

これは異常だと気象予報士は言いました。その時、デビッドさんは何かを感じ「あれはきっとブレンダだ」とわかったという。

 

そしてその話をジェインさんにすると、彼女もまた同じ日に携帯で撮ったはっきりとした二重の虹の写真を見せてきたという。

 

この時デビッドさんは思いました。今は亡き妻ブレンダさんが言っていた女性とはこのジェインなんだと

 

ブレンダはいつまでも家族を見守っている・・・

また、ジェインさんがこの手紙を知ったとき思った事は、

 

「ブレンダは名前も知らない私のことを、なんの駆け引きもなく受け入れ、そして愛していると言ってくれた。私はいつも彼と話すとき、ブレンダにも話しかけているの。家族についてたまに話したりするけど、どんなときでも彼女は私達を見守ってくれているんだと私はわかっている」

 

と彼女は言う。

スポンサーリンク

そして天国のブレンダの願いは叶う・・・

それから、ブレンダさんが一番願っていた“3つの願い”が叶います。

 

ラジオ局はスポンサーの協力もあり、全額負担で新しい家族へ“3つの願い”を提供しました。

 

家族みんなには、絆を深め楽しんでもらえるディズニー・ワールドへ招待。

忙しい母親ジェインさんには、エステサロンでゆっくりと安らいでもらうためのリラックスの空間。

そして、ブレンダさんのがん治療のためにお世話をしてくださった“マーシー・メディカル・センター”の方々には、レストランから料理が届けられたそうです。

 

家族を大切に想う愛情溢れる優しい心と寛大な心の広さが、今は亡きブレンダさんの願いを叶えたんでしょうね。

 

最後に、デビッドさんがラジオ局でインタビューされた内容です。

 


 

実際自分がこのような立場にあるとき、果たしてどんな気持ちになり、自分にはどのような対応ができるのか。

 

とても考えさせられるエピソードでした。

 

Photos by : Kirt Edblom,William Arthur Fine Stationery,James Wheeler

 - 奇跡体験!アンビリバボー

スポンサーリンク

アドセンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

「嫌がらせ弁当」ことキャラ弁がアンビリバボーに登場!?ブログで話題になり本も発売?

  みなさん、こんにちは!世間ではもう少しで「卒業」や「入学」を迎える …

アンビリバボー!臓器移植手術を経て、「狂犬病(コウモリ)」が原因で命を落としたアメリカの”ジョシュア”のエピソード・・・

謎の病。これは生きているうえで誰もが必ずと言っていいほど、経験していることかもし …

アンビリバボー!「ブライニクル」という”死のつらら”が南極の海底を一瞬で凍らせる脅威とは!?

  みなさん、こんにちは!今年ももう2月。つい最近までは、お正月~!な …

オクサナ・チュソビチナ(女子体操選手)の息子が白血病!?現在は??

  誰よりも努力家で愛に溢れているウズベキスタン生まれの女子体操選手チ …

ニュージーランド・テカポの「絶景星空」がまさにアンビリバボー!!美しすぎる光景にはオーロラも!

  世界には、私たちの知らないことが未だにたくさん存在します。私たちの …

アンビリバボー!ロードレーサー”宮澤崇史”が母親を助ける為に「生体肝移植」を決断!!

  “絆”。決して断つことのできないつながり。 …

アンビリバボー!ダニエル(妻)とマット(夫)の奇跡の愛物語・・交通事故により記憶を失うも・・・

    お金で買えない価値がある。とはよく言ったものだ。お金で買えるも …

アンビリバボー!「マルファン症候群」という難病を発症した元バスケ選手の下地一明さんの現在は・・・!?

原因が見当たらない病、突然襲われる病、当然これらは誰しも、伴いたいと願って掛かる …

アンビリバボー!宙に浮く石があるだとっ!?長崎県で奇妙な出来事が・・・原因は?!

みなさんこんにちは!世界中には私達が未だ知らないことが星の数ほどあります。とても …

アンビリバボー!「泣き虫ピエロの結婚式」愛と死の50日間・・・望月美由紀さんの笑顔に込められた思い・・

  愛・・・。一言では到底説明のつけれない言葉であろう。たまに、愛とは …